2007年 08月 05日

高専の体験入学

暇なので高専での体験入学でのことをもっと詳細に・・・

校長などの話を聞いて、高専は海外でも技術者を育成する高等教育機関として高い評価を受けていること、また、以前の大学は逆に批判を受けていて、理由は海外では会社での実習訓練(インターンシップ)を取り入れて、社会に出たときの体験をしているが、日本では講義やって終了といった感じになっていたそうです。なので日本は急ハンドルを切ってインターンシップ制度を取り入れたそうだ、ということを知りました。

見学したのは、物質工学科(入る気はないけどねw)、電気情報工学科、電子制御工学科です。
物質工学科はなんとなく空気の流れで見てきましたが後ろのほうだったのでよく見えませんでしたが、カイロの原理を知る実験をしていました。
電気情報工学科ではロボット製作の研究などをしていました。また、ロボコンのロボットも見たかったのですが、やっぱり人気があって混んでました・・・
電子制御工学科では材料を破壊した時の音の研究、テレビの電波などの研究を見てきました。
個人的には電気情報工学科が印象的で、面白そうだ、という気持ちがすごく湧いてきました。
電子制御工学科志望でしたが、倍率が低いこともありますし、電気情報工学科へ志望を変えるかも知れません。

あとは普通科の方の体験入学で最終的な結論を出そうと思います。
後2ヶ月・・・悔いのないようにしたいと思います。
[PR]

by silverweapon_6977 | 2007-08-05 23:30 | 雑記


<< ども      体験入学 >>